イベント

「100年の樹」ブルーライトアップ実行委員会は

世界自閉症啓発デー(4月2日)や発達障害啓発週間(4月2日~8日)に、世界172カ国、日本でも200箇所以上で行われている、ランドマークや名所旧跡をブルーにライトアップするLight It Up Blue(ライト・イット・アップ・ブルー)の取り組みを、大分市の中心部にある大分いこいの道広場の100年の樹」で行い、J:COMホルトホール大分などの施設にて自閉症をはじめとする発達障がいの啓発イベントを行います。

このイベントを通じて、市民への自閉症および発達障がいの一般啓発の促進を図り、理解から共感に繋ぎ誰もが幸せに暮らせる街造りに貢献します。